男女

基本的な知識を吸収するなら|ダイビングスクールに通おう

  1. ホーム
  2. 必要なものをチェック

必要なものをチェック

BBQ

準備を入念に行おう

西中島でBBQをするには、バーベキューコンロやグリルが必要です。ホームセンターなどでさまざまなタイプのものが売られていますが、鉄板と網がセットになったものやサイドテーブルや蓋つきのものが便利です。火おこしには着火剤や炭、炭ばさみが必要です。軍手も忘れずに持って行きましょう。火をつけるライターは、先が長くなった着火用ライターを使用するとやりやすいです。着火剤に火をつけて、その上に炭を置きます。うちわなどで仰ぐと早く炭に火が回ります。炭が全体に白くなったところで食材を焼き始めます。食材を焼く時は、ペーパータオルやハケで網に薄く油を塗り、網を空焼きしてから食材を置くと、くっつきにくくなります。火力は炭を足したり、炭の位置を変えることによって行います。西中島でBBQを行う公園を予約する場合は、1ヶ月前から前日くらいまで予約できますが、混雑時期は早めに申し込みをしておきます。西中島の公園の中には、器材を貸してくれるところもありますので、料金や申し込み期日を調べておきます。日よけが無い場合は、パラソルやテントなどの準備が必要です。夏場は熱中症対策も忘れないようにしましょう。飲み物もクーラーボックスに入れて多めに持参しましょう。BBQ用の食材は下ごしらえをして、クーラーボックスで持ち込みます。出たゴミはすべて持ち帰るのがマナーです。西中島のBBQ場には洗い場が無い場合もありますので、紙コップや紙皿など使い捨てのものを用意すると良いでしょう。